www.4618.com レントゲン付き無料初診申込みはこちら 診断書作成 資料請求はこちら
歯列矯正治療
ホワイトニング
治療費
Q&A
診断書・治療の申込み
問合せ
医院紹介
ハリウッドスマイル
写真の日記
リンク
トップページへ戻る
 
iモードサイトOPEN!クリックするとご覧になれます。
http://www.4618.com/i/
 
湘南BLUE
 
コスメBLUE
 
歯列矯正治療について Orthodontics
進化した装置の種類
不正咬合によるデメリットと矯正治療のメリット イメージ写真
歯のタイプ別 治療前、治療後
治療までの流れ
治療費について
不正咬合によるデメリットと矯正治療のメリット
  歯並びが悪くても、本人が気にしてなければ、矯正の必要はない──と考えていませんか?
不正咬合は見かけが良くないというだけではなく、いろいろな障害をもたらします。


1. 食べ物がうまくかめない
虫歯もそうですが、歯並びが悪いとバランス良くものが噛めません。
噛み砕く力が弱く、食べ物を大きな塊のままの飲み込むことになり、胃や腸などにも負担がかかります。


2. 発音がはっきりしない
発音には前歯のかみあわせがすごく重要です。
出っ歯、開口などで前歯がしっかりかみ合っていないとスース−と息がもれてしまい、
サ行やタ行、英語ではS音、T音がうまく発音できないことがあります。


3. 虫歯や歯周病になりやすい
歯並びが悪いと歯が磨きずらくなります。歯垢や歯石が溜まりやすく、虫歯や歯周病になりやすいし、口臭の原因にもなります。
また綺麗な歯並びの人と比べると治療もしずらいのです。


4. 顎の成長が阻害される
噛み合わせが反対だったり、横にずれていたりすると、顎の発育が阻害されたり、違った方向にアゴが発育したりします。
またしっかり噛めない歯並びではアゴの骨に刺激が行かないので骨ばかりではなく周りの筋肉も発達が悪くなります。


5. 見かけが悪い
何が美しいかの価値観は人によってことなりますが、極端な出っ歯や受け口やデコボコの歯並びを美しいと思う人はいません。
口元の美しさは人によい印象を与えます。お子様の場合は性格形成にも影響をあたえます。
治療までの流れ
STEP1 無料カウンセリング レントゲンイメージ
当院では
無料カウンセリング(30〜1時間)のあと、
精密検査を希望された方は
精密検査(当日または後日)に
進んでいただきます。
STEP2 精密検査と治療プラン
当院では頭部X線規格写真をはじめとする一般的な矯正の審査はもちろん、咬み合わせバランス・有効咬合圧・有効咬合面積の審査を最新のコンピューター機器オクルーザーを使用し検査します。
また治療前、治療中の虫歯検査を口腔内の拡大デジタルカメラを用いてCHECKしていきます。
STEP3 治療開始・通院 平塚駅改札口から徒歩1分 STEP4 矯正治療のプロセス
平塚駅北口そば、夜9時まで診療しているので、クラブ活動、塾、会社、帰りに便利です。MAP
装置が入りましたら3〜4週に一回の通院になります。



当院では駅からも近い24時間何時でもとめられる、リパーク駐車場と契約しています。御来院の際は1時間無料チケットをお渡ししておりますのでぜひご利用ください。MAP
  1. 治療の開始
(1時間から2時間)

2. 動的治療期間=歯を動かすための装置をはめている時間で約月一回来院
(混合歯列期は半年〜1年)(永久歯列期は半年〜3年)

3. 保定期間=取り外しができ、透明で目立たないタイプの装置を歯が新し動いた位置になじむまで入れます。

4. 矯正治療の終了
(矯正終了後、歯を白くしてパーフェクトスマイル完了)
進化した装置の種類
  目立たない装置や装置の見えない治療法など、現在の矯正技術は著しく進歩しています。
矯正装置が目立って恥ずかしいというかたや仕事柄、気がつかれずに治したいひとには、お薦めです。
また矯正先進国の欧米では日本人にとっては驚きかも知れませんが矯正治療を楽しみながらおこなっています。
そんな中に暗い中で発光する装置や気分に応じて針金を止める装置の色を変えて楽しんでいます。
※画像をクリックすると大きい画像が見れます。
   
 
メタルブラケット写真 メタルブラケット リンガルブラケット写真 リンガルブラケット
何といっても
一番しっかりしている。
装置費用も割安。
歯の裏からの矯正装置。
まったく装置がついている
ことがわかりません。
知らぬ間に直したい人に
おすすめ。
透明ブラケット写真 透明ブラケット 発光ブラケット写真 ファッションブラケット
当院で一番人気。
ほとんど目立ちません。
最近では頑丈さも
メタルと大差なし。
発光ブラケット。暗闇で光ります。
とにかく目立ちたい人におすすめ。
カラーリング装着写真 カラーリング写真
カラーリング。カラフルな色で治療を楽しんでしまおうという人におすすめ。かわいらしく目立てます。
 
クリアアライナー写真
ーブラケットを使わない透明な次世代矯正装置ー
透明なトレイを3週間ごとに付け替えては並びを治していく治療法です。
矯正はしたい、でもブレースは付けたくないそんな人におすすめです。
歯のタイプ別 治療前、治療後
  歯並びの悪い咬み合わせのことを不正咬合(ふせいこうごう)といいます。
不正咬合にはいろいろなタイプがあり、それぞれの特徴と欠点があるのです。
また治ったところも見てどのタイプが自分に似ているか、それがなぜよくないかを知ってください。
   1.出っ歯(上顎前突)    2. うけぐち(反対咬合)
  出っ歯 治療前、治療後(外見)   うけぐち 治療前、治療後(外見)
  出っ歯 治療前、治療後(歯並び)   うけぐち 治療前、治療後(歯並び)
  上の前歯が下の歯に比べて極端に突き出ている状態。歯が出ているので口が閉じずらい、口元が出てしまい横顔がよくない。鼻が低く見える。口呼吸の原因になったり、正常な咬み合わせの人よりも歯を折ったり欠けたりするリスクが高い。   上の歯と下の歯の咬み合わせが逆、よこ顔もシャクレている。食べ物が食べずらかったり、発音がうまくいかない。
   3.八重歯・デコボコ(叢生)    4.過蓋咬合
  八重歯 治療前、治療後 歯並び写真   過蓋咬合 治療前、治療後 歯並び写真
  とにかく歯が磨きずらい、八重歯で口が閉じない、虫歯になりやすい。写真うつりで口元に影ができる。機能的な咬み合わせの運動が行いずらい。   前歯の咬み合わせが深く下の前歯が見えない状態。下の顎の動きが制限されてしまう。下の前歯が上の内がわの歯肉を咬んでしまう。
   5.開口(開咬)    
  開口 治療前、治療後 歯並び写真    
  上の前歯と下の前歯が咬み合わず隙間が開いている状態。 そば、パスタ、のりが前歯で咬めない、話してても息がもれる、舌が出てしまう。口呼吸の原因。    
外科治療のご案内
  1. 外科矯正(外科治療を併用した矯正治療)
  外科矯正写真当院では大和徳州会病院口腔外科の提携医としてチームアプローチで顎変形症の矯正(いわゆる外科矯正)も行っています。
当院では通常のレントゲン検査のほかはじめに口腔外科にて3DCTの撮影を行っていただき、3D模型をつくり診断、外科手術のシミュレーションを行い精度を上げています。
  2. インプラント矯正
  s当院では強固な固定源を得、治療の効率を上げるため、また矯正における顎外固定装置や顎間ゴムを使わないで行う矯正のために、国際インプラント学会指導医とチームを組みオーソインプラント、ミニインプラントを使い成人の希望適応者には矯正をおこなっています。
 
ホワイト矯正歯科